NPOアースキャラバンが広まっている世界各地のユニ・メンバー間で使われている
世界共通の国際コミュニティ通貨です。  単位は1UNI(ユニ)=100円です。

これは、お互いに手助けすることができる信頼できるコミュニティーがあれば、
より温かい人間社会を作ることができるという理念に基づいて生まれたものです。
したがって、ユニ・メンバー(会費無料)になることで、ユニのやり取りにより、
会員同士でリサイクル品などの売り買いができます。
また、お互いに必要な手助けをし合うこともできます。
そして、それをユニでやりとりできるというわけなんです。

また、現金が必要であれば、お手持ちのユニを、ユニ銀行で、円に換金することも出来る仕組みになっています。

 

融合(Unification)、普遍的(Universal)、個性的(Unique) に

由来するユニという名前には、人種、宗教、国境、思想、信条を問わず、すべての人と人が、

「普遍的」に「融合」しあい、 かつ、それぞれの「個性」が尊重されて欲しいという、

願いがこめられています。現在、世界10カ国で使われています。

ユニ加盟店

ユニでお店の商品の購入またはサービスを受けられるお店がユニ加盟店。
お支払いの際にお店の人に一声おかけ下さい。
ユニによるコミュニケーションを通して、心と心、人と人とをつなぐ架け橋になります。
ぜひユニを持って、ユニ加盟店を訪れてみて下さい。

 

“利子”を持たない通貨

地域通貨としては、他に類を見ない美しいUNI(ユニ)紙幣。 大きさは、ドル紙幣と同等。1ユニ=約100円換算。 木、火、土、金、水の五行をデザインに加えた1UNIから50UNIまでの5種類の紙幣があります。表、裏で陰陽五行をなしています。

 

ユニ通貨には、環境破壊や貧富の格差の原因となる“利子”がありません。

ユニを使うことで、皆が、より豊かな気持ちで明るくお金を使うコミュニティーが生まれるのです。

この辺りのことは、まもなく発行の 「ユニ・ハンドブック」に分かりやすく書かれています。

 

 

スタートは、ユニメンバーになることから

ユニ・メンバーになるには、ホームページからエントリーして頂きます。

会費は無料。ユニの使えるイベントや、ユニ加盟店で買い物をしたり、

ユニメンバー同士でなら、 リサイクル品の支払い、頼み事をしたときのお礼にも使えます。

加盟店やメンバーが増えることで、流通が、さらに活発になります。

ユニメンバーへのお申し込みは、こちらから。