あなたが楽になると世界の誰かも楽になる

charity-taoshiatsu
NPOアースキャラバンタオサンガセンターでは、タオ療法門下生によるチャリティ施術を行っています。

このチャリティ施術は、施術を受ける方に心身ともに楽になって頂き、その施術料が支援金にまわるので、支援先の方も楽になり、みんながハッピーになるというプロジェクトです。

お友達同士で同時に受けて頂くことも可能です。
みなさまからのご予約、お待ちしております。

 

よくあるご質問

チャリティー施術って?

身体に流れている気の流れが滞ると、心身ともにさまざまな症状が出てきます。その気の流れをよくしていくために、指圧のように身体に触れていきます。タオ療法の門下生のよるタオ療法の簡易版です。
症状のあるところだけではなく、全身に働きかけて全体の気の流れを促し、心身のコリや緊張を楽にします。

痛くないですか?

効果的なツボに触れていくことによって、邪気を排出して症状を緩和していきます。お聞きしながら施術いたしますので、無理な痛みはありません。ぴりぴりと電気が走るような感じがすることがありますが、邪気が排出されて気持ちよい響きです。

特に症状がないのですが

痛みなどの症状がある方はもちろん、なんとなく気分が晴れないなど精神的な症状の方、特に症状がない方でも健康増進やリラクゼーションとして、受けられてみてください。なお、症状のひどい方はタオ療法の施術を受けられることもお勧めいたします。(タオ療法HP)

 

施術について

【施術時間】40~45分

【施術料】2000円 (ユニ会員:1800円)

【服装】横になって楽なよう、ジャージやスウェットのような伸縮性の
ある服装をご持参下さい。靴下の着用もお願いしています。

【支援先】バングラディシュの子供教育支援、東日本大震災被災者支援など

(バングラディシュの子供教育支援について)
NPOアースキャラバンは、バングラディシュの仏教系少数民族の一つであるラカイン族
の子供教育支援に取り組んでいます。
イスラム教を国教とするバングラディシュにおいて、これまで仏教徒は
迫害の対象でした。
少数民族であるがゆえに、多くの子供が教育の機会も奪われ、就職もなか
なかできないというのが現状です。
しかし、ラカインの子供たちにも夢や希望があります。彼らが良い教育を
受ける機会を持ち、バングラディシュの社会において、ある程度の地位を
占めていくことがラカインの人々の未来を拓くことにつながる、という
想いで支援に取り組んでいます。

子どもたち charity-taoshiatsu3 charity-taoshiatsu2

東京

【日時】毎週木曜日 11:00~17:00(受付終了)
完全予約制 予約最終受付は当日の12:00まで

【場所】東京タオサンガセンター
東京都中野区野方1-5-11

【連絡先】03-3385-7558 お問合せ、ご予約はこちらまでお電話下さい。

京都

【日時】毎週水曜日 13:00~18:00(受付終了)
完全予約制 

【場所】京都タオサンガセンター
京都市東山区古門前通大和大路東入ル元町367-2

【連絡先】075-551-2770 お問合せ、ご予約はこちらまでお電話下さい。